意外とありそうでなかったサイズ、14インチ。

13インチだと小さい、しかし15インチは持ち運びで大きい…といったニーズに応えます。

今までなかったところに製品投入するのがドスパラのいいところ。

価格もビックリの29,980円(+税)です。実機をお借りできたので早速レビューします。

AltairVH-AD3(アルタイルVH-AD3)の特徴

白い筐体がとても新鮮!ドスパラのパソコンは数多く見てきましたが白は初めて。大手家電メーカーのパソコンなら様々な色がありますが、ドスパラのようなBTOパソコンメーカーでは非常に珍しいカラーです
アルタイル VH-AD3

  • なんといっても低価格29,980 円(+税)
  • 14インチ光沢液晶
  • 安く買って後からパワーアップできる

スペック

モデル名 AltairVH-AD3
OS Windows10Homeインストール済み
CPU インテルCeleron N3450モバイル・プロセッサー
メモリ 4GB
ビデオカード インテルHDグラフィックス500
ストレージ 32GB eMMC(2.5インチ7mm HDD 増設用マウンタ付属)
ディスプレイ 14インチHD光沢ワイド液晶ディスプレイ
サイズ 340.6(幅)×237(奥行き)×25.5(高さ/ゴム足含む)mm
重量 約 1.6kg(バッテリー含む)
バッテリー リチウムイオンバッテリー(約7.9時間)
保証 1年間 持込修理保証

インテルCeleron N3450とは?

あまり見慣れないCPUですが、Coreiシリーズの下位に位置する省電力と低価格化を重視したCPUです

Pentium Coreiシリーズより性能を落とした廉価CPU。2コア 低価格パソコン
Celeron 省電力性能を重視しつつ処理能力向上。2~4コア 格安パソコン、一体型PC
Atom モバイルパソコンなど省電力性能に特化。2~4コア タブレット、小型パソコン、スマートフォン

よって、正直なところ高性能は望めません。

外観チェック

ロゴも目立ちすぎずシンプルな外観。とてもキレイです
アルタイル VH-AD3

左側面に各ポート類が集約されており、右利きの人が使う右側のスペースをケーブルなどで邪魔することがありません
アルタイル VH-AD3
アルタイル VH-AD3

右側面
アルタイル VH-AD3

背面もこの通り。表面はツルツルなので汚れにくくなっています
アルタイル VH-AD3

背面でこの2本のネジを外すとSSDやHDDを増設できるスロットが顔を出します
アルタイル VH-AD3

最初はご覧の通り何も入っていません。ここに2.5インチのドライブを後から購入するか、自前で持っている方は差し込むことにより簡単に増設できます
アルタイル VH-AD3

キーボード・ディスプレイ

13インチのマックと較べてみました。ディスプレイ部が一回り大きいのがわかります。だからといって本体が分厚くなったりということは決してありません
アルタイル VH-AD3

WEBカメラを搭載
アルタイル VH-AD3

タッチパッドは大型で操作しやすいです(写真は保護フィルムを装着しています)
アルタイル VH-AD3

キーボードは打刻感がしっかりあってオーソドックスで使いやすい
アルタイル VH-AD3

ヒンジが大きく開くので高い目線からでも対応します
アルタイル VH-AD3

アダプター類。コンパクトなサイズなので持ち運びには重宝します。バッテリーはカタログ値で約7.9時間駆動とありますが仕事などでフルに使うとACアダプターを持ち歩くことも多くなり、重さが気になったりします。このサイズなら重くもなく、バッグのスペースを占領することもありません
アルタイル VH-AD3

起動時間検証

電源ボタンを押してからの立ち上がりの速さは約30秒でした。これならどこかに持っていって急に使いたい時に長々と待つ必要もありません

アルタイルVH-AD3まとめ

ただ安くて性能を抑えてあるパソコンは沢山あります。

正直なところ、画像を編集したり重いムービーを見たりなどの作業は2~3万円台のパソコンではサイズ的にもスペック的にも厳しいのが実情。

しかしアルタイルVH-AD3は14インチという液晶サイズと、ノートパソコンにしては非常に珍しい簡単にできる強力な拡張性を持たせることで、実用性を重視した作りになっています。

主な特徴としては

  • 14インチ液晶は小さすぎず大きすぎずで持ち運びもラク。ACアダプターも小型
  • ネジ2本でSSDなどを増設できるので容量アップが簡単
  • なんといっても低価格!用途を割り切るなら絶対にオススメ

同価格帯だとタブレットや2in1PCがライバルとなってきます。

しかしタブレットや2in1PCを実際に使ってみると「閲覧」系は得意でも「作業」系はやりにくさを感じることが多いものです。

文章作成やエクセルなどの作業をするにはしっかりしたキーボードとタッチパッド、マウスが使いたければUSBは必須です。

アルタイルVH-AD3は基本性能は価格通りですが、それぞれがバランス良く搭載されているパソコンです。

29,980 円(+税)当日出荷・カスタマイズしても最短翌日出荷

ドスパラ公式ページ