ドスパラの販売するミニパソコンはデスクトップPCで設置場所が確保できない、ノートPCのように電源を気にすることなく持ち運びたい…そんな思いを形にしたのが超小型デスクトップPCです。

文庫本サイズの軽量な設計で価格も本体大きさに見合うように安めの設定です。もちろんドスパラならではのカスタマイズに対応した超小型PCもあり、メモリやディスク容量などの変更もできます。OSもWindows7、Windows8.1、Windows10から選択が可能です。

ビジネスユースでも人気です

小さいとパワー不足な先入観がありがちですが、実際オフィスで使われる用途といえばネットやメールがほとんどではないでしょうか。デザイナーでもない限りは使い込んでいてもエクセル程度のことが多いものです。そこで付属のVESAマウントブラケットを使用して、液晶モニターの背面に固定して無線キーボード&マウスとセットで使用するとすっきりとした配線になり、今までパソコン本体が置いてあったスペースに物を置いたり、机の上が片付くような作用も生まれます。

小さいからこそ持ち運びたい

持ち運ぶならノートパソコンでいいじゃん、と思われがちですが大画面でデスクトップとして使用するのが目的だと、ノートパソコンでは役不足です。

ですが何か出張的なことでしかも出先にモニターがあるならば、持ち運べるのがドスパラのミニパソコンの最大の特徴です。

その理由はバッテリーを内蔵しているのでモニター電源さえ確保できれば場所を気にせず稼働させることができ、セッティングに大きな手間がかからない手軽さが非常に便利なのです。バッテリーの駆動時間もモデルによっては13時間というものもあるので、電池切れを気にする必要はありません

ドスパラ公式ページ