ガレリアXF以前、ガレリアシリーズ最高峰のXGをレビューしましたがその際のスピードやパワーに圧倒されました。

今回のガレリアXFはXGに比べ価格を抑え買いやすくしたゲームパソコンです。しかし下の表を見ていただくと大きな差はあまりないと思います。

大きな違いはグラフィックボードが最新最強のGTX1080とGTX1070いう点。逆にXFの方はメインメモリがXGに比べて倍の16GB!【2016年11月25日現在・8GBから無料アップグレード中】となっています。

ガレリア「XG」との違い

ガレリアXF
  • Core i7-6700
  • メインメモリ16GB
  • NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
  • 500W電源
  • ドスパラ特価 148,980円(+税)
ガレリアXG
  • Core i7-6700
  • メインメモリ8GB
  • NVIDIA GeForce GTX1080 8GB GDDR5X
  • 700W電源
  • ドスパラ特価 196,980円(+税)

グラフィックボードの性能差

GeForceGTX1080 GeForceGTX1070 GeForceGTX1060 GeForceGTX1050Ti
メモリ容量 8GBGDDR5X 8GBGDDR5 6GBGDDR5 4GB
メモリ帯域 320GB/Sec 256GB/Sec 192GB/Sec 112GB/Sec
消費電力 180W 150W 120W 75W
アーキテクチャ Pascal Pascal Pascal Pascal
CUDAコア 2,560 1,920 1,280 768
GPUクロック
(ベース/ブースト時)
1,607/1,733MHz 1,506/1,683MHz 1,506/1,708MHz 1,590/1,392MHz

目玉となるグラフィックボードの違いですが、ドスパラの公式サイトでは以下のような説明もあります

4Kベンチマーク比較

GeForce4kベンチマーク比較

VRベンチマーク比較

GeForceVRベンチマーク比較
どちらも高い数値を表しているので予算と照らし合わせて考えるのが良さそうです。

ドスパラのガレリアXF外観チェック

正面。専用のケースで迫力があります。「ゲーム」という雰囲気より「高スペック」「高級」といったムードを感じさせます
ドスパラガレリアXF

高性能の証「COrei7」「GeForceGTX」搭載のステッカー
corei7geforcegtx1070

出力ポートの多さが際立つ

単純に多いだけではなく活かし切る性能を持っているのがガレリアです
ガレリアXF背面ポート

GeForce1070ビデオカード中にセットされているGeForce1070です。普通のパソコンでは絶対に使われないような大きさですがその分高出力を誇ります。当然発熱量も大きくなってくるため冷却ファンを2個搭載して対処。ファン形状も工夫されているので風切音がうるさいということはありません

ディスプレイ関連の出力だけでもこれだけあります。デュアルディスプレイどころか4画面のマルチディスプレイにもラクラク対応します
ガレリアXFディスプレイ出力

実際にマルチディスプレイにチャレンジ!

ガレリアXGで出来たことが同じくXFでも可能かどうか検証しました。スペースの関係上ディスプレイの位置がおかしいのはご容赦ください
ガレリアXFマルチディスプレイ
見事問題なく起動しマウスも縦横無尽に移動できます。ゲームに限らず仕事などの作業においてもこの上ない便利さです。接続方法などについてはガレリアXGのページでも紹介しています

ガレリアXF内部チェック

まず目につくのがファンの数。ここだけでも3ヶ所設置されています。CPUは熱が最大の敵。夏場などでも安定した動作のために必須の装備です
ガレリアXF内部ファン

グラフィックボードを下から見たところ。赤線で囲まれているパーツがGTX1070です。かなり大型です
ガレリアXFGTX1070

ドライブベイです。上段にはHDD、下段にはSSD。空きスペースがありますのでドライブを追加して容量アップが簡単にできます
ガレリアXFドライブベイ

ガレリアXFの付属品

専用キーボードとマウス。マウスは黒を貴重としツートーンカラーに塗り分けられていてとてもカッコイイ!
ガレリアXFキーボード
ガレリアXFマウス

まとめ

ドスパラでゲームパソコンが欲しいけど15万を超えるのはちょっと…と思ったり、ベンチマーク結果を見て納得できる性能と考えられればガレリアXFがおすすめです。

高性能を追求したくなりますが、パソコンの性能は日々進化していますので最高クラスでないといけないということはありません。

ドスパラのガレリアシリーズはなんと20種類以上のラインナップがあり、さらにBTOによるカスタマイズも可能なので性能の幅は無限大です。

このレビューも参考にしていただきながら、最適なマシンを探し出しましょう!

ドスパラ特価:148,980円+税